yamanashi

ピーチ専科ヤマシタ 桃 2kg【8月中旬まで】

化学合成した農薬や肥料等は極力使用せず、自然界に存在するミネラル成分を使ったこだわりの農法で作った、果実が持つ本来のコクと甘みを最大限に引き出した桃です。ジューシーで優しい味が特徴です。

  • 4,360円(税込)
  • 7月初旬より順次発送いたします。
    お届け日はご指定いただけません。何卒ご了承願います。
    発送まで3週間ほどいただく場合がございます。

    内容量:2kg 6〜8玉 ※大きさによってばらつきあり
    保存方法:常温
    お知らせ:到着次第すぐに開封していただき風通しの良い所に保管してください。お召し上がり1〜2時間前に冷蔵庫に入れていただくことをおすすめします。
    お届け時期により桃の種類は異なります。今季の受付は7月31日まで、最終発送は8月中旬の予定です。収穫状況により変更されることもございます。
  • 送料 / 原材料名・成分 / サイズ
  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    果物が美味しくなる条件が揃う農園

      ピーチ専科ヤマシタの農園は、甲府盆地を見下ろす斜面にあります。盆地特有の高低差の大きい地形が、昼夜の寒暖差を作り、その寒暖差により果物の糖度は増すと言われています。また、水はけの良い土壌や豊富な日照が、コクのある深い旨味を引き出します。このように、果樹栽培に適した環境が揃っていることから、農園の周辺では桃や葡萄の栽培が盛んです。

    自然の力を使い、愛情をかけてつくる

       「手間をかければかけるほど、美味しい桃ができる」と山下社長は仰います。最も手間をかけているのは土づくり。除草剤を使わず、畑に生えた雑草を刈り取って、土に還して分解させる「草生栽培」を行うことで土中の微生物を守ります。化学肥料をできるだけ抑え、元々自然界にある資材やミネラルを使った肥料は、この微生物によってゆっくり分解されるので、桃にじっくり長く効いて、美味しい桃ができるのです。土の微生物が活き活きとして、桃がじっくり栄養を吸収できるような土づくりが理想だそうです。
     桃本来の美味しさを最大限に引き出すという、こだわりの栽培がピーチ専科ヤマシタが創る桃の美味しさの秘密です。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •   農作物を育てるうえで栽培場所選びは最も大切です。農業には、その気候や風土にあった作物を育てる適地・適作という言葉があります。どの場所でも作物を育てることはできますが、作物にあった場所でなければ、品質や味の良いものはできません。当社の農園は、甲府盆地を見下ろす斜面にあり、太陽の恩恵をたっぷりと受けることができる、果実にぴったりの気候風土が備わっています。
       また、収穫した翌日にお客様へお届けできるよう直販にこだわり、よく熟れた桃をお届けしています。果実本来の美味しさを最大限引き出した「こだわり農法」が美味しさの秘密です。是非当社の桃をお楽しみください。
      (ピーチ専科ヤマシタ 代表取締役 山下一公)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る
    ×
    お中元ページはこちら