pref_nr

萬々堂通則 ぶと饅頭(15個入)

なめらかな舌触りのこし餡をカラリと揚げた生地で包んだ、奈良の名店「萬々堂通則」の代表銘菓。春日大社の御祭礼でお供えされている「ぶと」を現代風にアレンジした、奈良ゆかりのお菓子です。

  • 3,520円(税込)
  • 内容量:15個
    賞味期限/消費期限:冬季 製造日から5日、夏季 製造日から4日
    保存方法:常温
    お知らせ:高温多湿・直射日光を避けて保存してください。
  • 送料 / 原材料名・成分 / アレルゲン / サイズ
  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    伝統の技を守り、新たな風を伝える

       かつて平城宮を中心に、興福寺、東大寺をはじめとする数々の堂宇がつくられ、今もその名残りをとどめる悠久の都・奈良。江戸後期、この奈良の地に創業した「萬々堂通則」は、長きにわたる伝統の技を守りつつ、時代に合った新しい和菓子づくりにも挑戦しており、地元でも愛されている名店です。
     歴史とともに熟成された奈良の豊かな情感や風趣を表現したお菓子は、シンプルな素材だからこそ職人の技が活きており、つくり手のこだわりや生真面目さが伝わってきます。

    萬々堂通則の代表銘菓「ぶと饅頭」

       萬々堂通則の代表銘菓「ぶと饅頭」は、なめらかな舌触りのこし餡をカラリと揚げた生地で包んだ、どこか懐かしい味わいのお菓子。餡の香ばしさや柔らかさなど、素材にもこだわっています。
     「ぶと」とは遣唐使が中国から伝えたとされる唐菓子の一種で、春日大社の御鎮座当初から今日に至るまで、御祭礼にお供えしています。
     その形を模して現代風にアレンジした「ぶと饅頭」。洗練されたデザインの化粧箱に詰めてお届けします。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •    萬々堂通則は江戸後期に創業以来、約200年もの間、長きにわたる伝統の技を守りつつ、当店ならではの和菓子を作りたいという思いで日々挑戦を重ねております。
       当店のお菓子を通して、皆様に奈良の文化をお伝えできればと思います。
      (株式会社萬々堂通則 五代目 河野 通輝)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る
    ×
    2019いいもの探訪 お中元ページはこちら