pref_ng

荻原養蜂園 国産コームハニー(アカシア2個)

信州・荻原養蜂園の牧場で作られたコームハニー(濃縮した蜂の巣)です。アカシアの2個セットでお届けします。ナイフ等で切り取ってご賞味ください。

  • 2,780円(税込)
  • 内容量:アカシア2個
    賞味期限/消費期限:48か月
    保存方法:常温
    お知らせ:一歳未満の乳児には食べさせないでください。
  • 送料 / 原材料名・成分 / アレルゲン / サイズ
  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    先代から続く、本格的な養蜂牧場

      荻原養蜂園では、昭和44年に栃の木の植林に着手しました。当時、養蜂家が自ら蜜源樹を育て、本格的なミツバチの牧場を作るのは珍しいことで、日本で初めての本格的な養蜂牧場と言われていました。
     荻原養蜂園の2代目となった荻原義三さんは、養蜂家としての誇りから、蜜蜂の生産から販売まで行っていることを分かりやすく伝える方法を考え、顔に蜂を付けた姿を「はちひげ」に見立ることを思い付きます。このパフォーマンスは、地元の方を始め観光客の間でも話題となり、安全で美味しい荻原養蜂園の蜂蜜の魅力発信に繋がっています。

    安全で美味しい、搾りたての蜂蜜

      養蜂家の高齢化と後継者の減少などから、日本国内の蜂蜜生産量は減少傾向にあると言われており、国産の蜂蜜は貴重な存在になっています。そんな中、荻原養蜂園は国産蜂蜜にこだわり、現在も自ら蜜蜂を飼育して、蜂蜜の生産を続けています。「お客様が一番望んでいるのは蜂蜜の安全性」と話す荻原さん。創業当初から変わらない製法で、品質と味にこだわり、安全で美味しい信州の蜂蜜を届けています。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •    蜂蜜は元となる花の開花時期が旬になるので、蜜蜂の養成に長年自身が培ってきた技術や知識と勘を頼りに自然豊かな長野県で養蜂を取り組んでいます。養蜂家にとって一番大事な事は蜜源の確保です。蜜源の花を求めて移動しなくても済むように、昭和44年に自前で土地を購入し、佐久市望月で植林をしました。そしてハニー牧場を開園させました。現在では、蜜源樹の成長と共に植林した蜜源樹から蜂蜜を搾る事ができるようになりました。
       地球温暖化や年々変わる自然環境と向き合いながら、ミツバチと共存し高品質の純粋な蜂蜜を取り続けていきます。
      (荻原養蜂園 代表取締役 荻原義三)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る