pref_sz

花の舞酒造工場見学

  • 料金:無料
  • 地域:静岡県
  • 最寄駅:天竜浜名湖鉄道 宮口駅
    最寄駅から徒歩約5分
  • この商品について問い合わせ

体験紹介

  • 江戸末期、元治元年(1864年)に創業した花の舞酒造は、上質な原料米の吟味、買付、蔵の設備の充実、杜氏をはじめとする蔵人の技能の研鑽とチームワークによって、納得のいく酒造りを受け継いでいます。 社名と代表銘柄である「花の舞」は、天竜川水系に古来より伝わる奉納踊りのひとつ「花の舞」に由来します。「花」は命の糧となる稲の花を表し、五穀豊穣を祈願するものです。 この花の舞酒造の工場見学では、お米の精米から、米麹の仕込み、仕込みタンクでの発酵、お酒のしぼり方などの製造過程を学べるシアタールームや精米所・工場などについて、説明を受けながら見学ができます。搾りたての日本酒を試飲することもでき、杜氏が丁寧に案内してくれますので、伝統と新しい技術により生み出される日本酒の世界を体験できます。

営業情報

所在地 静岡県浜松市浜北区宮口632
営業時間 10:00〜18:00(所要時間60分〜90分)
料金 無料
予約の要否・その他 不要 ※10名様以上の団体のお客様は要予約。
定休日 年始(1/1〜1/5)

お問い合わせ先

情報提供元 花の舞酒造
TEL 0120-117-322、053-582-2121
公式サイト http://www.hananomai.co.jp/information/503.html