pref_sz

志戸呂焼陶芸体験(青宵陶房 直透窯一日体験)

  • 手回ろくろコース:3,000円、電動ろくろコース:3,500円〜
  • 地域:静岡県
  • 最寄駅:天竜浜名湖鉄道 二俣本町駅
    最寄駅からタクシー約18分
  • この商品について問い合わせ

体験紹介

  • 志戸呂焼は、室町後期の「古瀬戸系施釉陶器」が起源と言われており、桃山時代に浜松城の城主であった徳川家康公が美濃国(現在の岐阜県)から陶工を招いて志戸呂焼を復興しました。江戸時代には「遠州七窯」のひとつに取り上げられ、現在では静岡県の郷土工芸品にも指定されている、伝統陶器です。 直透窯は、陶工である鈴木青宵氏の窯元で、ろくろにて志戸呂焼づくりを体験できます。 手で土の感触を楽しみながら形を作っていき、使いやすい作品ができるよう丁寧に教えてくれるので、小さいお子さんから年配の方まで、はじめての方でも楽しむことができます。制作後は志戸呂茶碗でお抹茶も一服でき、志戸呂焼の伝統に触れられます。わいわい楽しみながら「“作る喜び”カタチにしよう」をコンセプトにした陶芸手びねり体験にぜひ参加してみてください。

営業情報

所在地 静岡県浜松市天竜区横川364-3
営業時間 予約時に要確認
料金 手回ろくろコース:3,000円、電動ろくろコース:3,500円〜
予約の要否・その他 要予約(2名〜)
定休日 不定休

お問い合わせ先

情報提供元 直透窯
TEL 090-4233-1743
公式サイト http://www.jikitougama.jp