pref_sz

駿河竹千筋細工体験

  • 花器「丸子」:2,160円、小物入れ「すみれ」:2,230円など
  • 地域:静岡県
  • 最寄駅:JR東海道本線 静岡駅
    最寄駅からバス約35分、下車徒歩約5分
  • この商品について問い合わせ

体験紹介

  • 昔から良質の竹が採れた静岡では、江戸時代から駿河竹細工が盛んでした。駿河竹細工の中でも最も特徴があるのは、丸ヒゴを使った駿河竹千筋細工であり、明治6年には、日本の特産品としてウィーンの国際大博覧会に出品、以後日本を代表する輸出品として海外の脚光を浴び、発展を重ねてきました。駿河竹千筋細工は現在、経済産業大臣により伝統的工芸品に指定されています。 駿府匠宿では、この駿河竹千筋細工の作成体験ができます。 丸ひごによる優美なデザインが特徴の、花器、小物入れ、虫籠を組み立てることができます。 初めての方でも、インストラクターが説明してくれるので気軽に体験することができます。 静岡の伝統技術に触れてみてください。

営業情報

所在地 静岡県静岡市駿河区丸子3240-1
営業時間 9:00〜17:00(7月20日〜8月31日の間は9:00〜18:00)
料金 花器「丸子」:2,160円、小物入れ「すみれ」:2,230円、虫籠「ミニ丸」1,740円
予約の要否・その他 事前予約が必要な体験メニューもありますので、詳細は施設にお問い合わせください
定休日 年末年始(12/30〜1/1)

お問い合わせ先

情報提供元 体験工房 駿府匠宿
TEL 054-256-1521
公式サイト http://www.sunpurakuichi.co.jp/takumi/