pref_sz

三保松原

  • 地域:静岡県
  • 最寄駅:JR東海道本線 清水駅
    最寄駅からバス約25分、下車徒歩約15分
  • この商品について問い合わせ

内容紹介

  • 平成25年、富士山が世界文化遺産に登録され、その構成資産として「三保松原」も登録されました。三保半島の浜は、波によって運ばれた土砂が堆積して形成された地形で、波に洗われて栄養が少ないという特徴があります。こうした地を好んで育ったのが黒松で、富士へ繋がる松の架け橋、富士を眺めるための浮舞台のようだと例えられ、多くの芸術家がこの景観に魅了され、富士山と三保を表現した文学や絵画を多く残しました。富士山から40km以上離れた「三保松原」が、その構成資産として登録されたのは、平安時代からの数々の絵画や和歌により、芸術の源泉・信仰の対象として富士山との関係性が深かったことが評価されたためであると言われています。 周辺には、桜の名所であり夫婦和合・縁結びのパワースポットとしても人気の御穂神社もあります。この御穂神社と、御神木であり天女が舞い降りて羽衣を掛けたと伝わる「羽衣の松」へつながる500mほどの松並木は、常世の神が往来する「神の道」と呼ばれており、板敷の通りを歩けば、荘厳な雰囲気に包まれます。

営業情報

所在地 静岡県静岡市清水区三保
営業時間 -
料金 -
予約の要否・その他 -
定休日 -

お問い合わせ先

情報提供元 静岡市観光交流文化局 観光交流課
TEL 054-221-1310
公式サイト http://www.shizuoka-citypromotion.jp/mihonomatsubara/