shizuoka

特選イチゴ 伊豆紅ほっぺ(18〜30粒入)

JA伊豆の国が出荷するイチゴ(紅ほっぺ)の中から、品質や形が特に優れたものを厳選し、一粒一粒丁寧にパック詰めしました。甘さはもちろん、適度な酸味とのバランスが抜群で、コクのある美味しい逸品です。

  • 3,703円(税込)
  • 内容量:
    イチゴ(静岡県産)400g×2パック【1パックあたり9、12、15粒入りのいずれかになります】
    保存方法:冷蔵
    お知らせ:
    天候や時期により1パックが9、12、15粒入りのいずれかになります。
  • 送料 / 原材料名・成分 / アレルゲン / サイズ
  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    「紅ほっぺ」をいち早く導入した産地

       静岡県伊豆地域のイチゴは、大正14年に三島市付近で試験栽培が始まり、昭和6年に水田の裏作としてイチゴの栽培が始まったと言われております。冬の日射量の多さと、その温暖な気候、そして狩野川とその支流の肥沃な堆積物から成る田方平野が、美味しいイチゴの基礎となります。
     「紅ほっぺ」は、静岡県の農業試験所で、「章姫」に「さちのか」を交配してできあがった品種で、90年代後半からJA伊豆の国がいち早く導入したことから、伊豆地域は県下でも同品種の栽培が最も盛んな産地の一つとなりました。

    伊豆の国農協が自信を持ってお届けする「紅ほっぺ」

       静岡県下で「紅ほっぺ」の導入をいち早く展開した伊豆地域では、「苺委員会」で気候風土にあった栽培方法を研究し、「紅ほっぺ」の魅力向上を図っております。また、化学合成農薬の使用量を減らす取り組みも進めており、実績に基づく予防的措置、害虫の天敵となる蜂などの導入を進め、「安全・安心」な農業に取り組んでおります。そのようにして作られたイチゴを熟練のスタッフが食味や形状等の品質チェックを行い、特に優れていると認められたものを集めたのが「特選イチゴ 伊豆紅ほっぺ」です。
     「ほっぺが落ちるほど」コクがあって美味しいことが名前の由来となった「紅ほっぺ」は、大粒で実が詰まっており、鮮やかな濃紅色で、高い糖度とほどよい酸味のバランスが絶妙です。ご家庭用としてはもちろん、贈答用にもピッタリな逸品です。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •    JA伊豆の国のイチゴは伊豆半島の真ん中にある、広い田方平野で60年以上にわたり栽培されてきております。京浜の市場に近いこともあり、日本のイチゴ販売をリードする東京の市場とこまめに情報交換を続けてきた中で、イチゴの品質に対する厳しさ、新たな要望に挑戦できる産地として高い信頼を勝ち取り、今も走り続けています。
       今回お届けする「伊豆紅ほっぺ」は、10年ほど前に静岡県内各地で「紅ほっぺ」の試験栽培の試行錯誤を続けていたとき、東京の市場にある仲卸から「紅ほっぺ」に対する高い評価を受け、強い後押しもあったことから、「苺委員会」で大きな決断をし、一番早く品種の切り替えを進めたいちごです。そのことから、長年の品種にあった栽培方法の研究による確かな技術力と、イチゴの生育に適した、冬でも晴天日が多く温暖な伊豆の気候が作り出す絶品の「伊豆紅ほっぺ」をぜひご賞味ください。
      (伊豆の国農業協同組合 営農販売課 梅原)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る