pref_sz

干物詰め合わせ(真アジ、金目鯛、太刀魚、イカ、鯖)

美味しさにこだわり、漁師が丹精込て作った干物です。金目鯛、イカの一夜干し、太刀魚等種類も豊富です。脂ののりや身の厚みをご家庭でお楽しみ下さい。

  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    脂の乗りと身の厚さを堪能

      漁師自らが丹精込めて作った天日干しの干物はたんぱく質や脂肪、ビタミンも豊富で、無添加食品なので安全安心です。
      目玉は、伊豆七島の伊豆大島から神津島にかけての西側で獲られた金目鯛。このエリアで獲れた金目鯛を地金目鯛と呼んでいます。この地金目鯛の漁場までは、下田の港から約1時間半ほど。地金目鯛は特に脂がのって味も濃く、漁場が近いため鮮度もいいのが特徴です。
      その他、全国から質の良い鯵があつまる沼津港では、浜風を受け天日に干した真アジの干物が絶品です。また、年間を通して脂の乗った太刀魚は骨を取って醤油干しにしているため、軽く炙ってお召し上がり頂けます。贅沢な干物の詰合せをご堪能下さい。

    海と太陽の恵みが織り成す逸品

      沼津港は静岡県内でも焼津港に続く漁獲量を誇る港で、周辺には飲食店や沼津港深海水族館などの観光施設もあり人気のスポットです。 沼津港の名産品といえば干物で、現在干物作りは機械乾燥が主流になっていますが、ここ我入道漁協では昔ながらの天日干しにこだわっています。太陽光と天然の潮風にじっくり長時間あてることで、うまみの熟成度が増しやわらかな仕上がりになります。

    ひものの楽しみ方

      ひものは、タンパク質や脂肪、ビタミンなどを含んだ無添加食品。古くから日本人の食卓にはかかせない食べ物として、親しまれています。ひものは、焼きたてのアツアツをそのまま食べるのが、一般的で美味しい召し上がり方ですが、ちょっと変わったユニークな食べ方もいろいろあります。 食卓の新しいメニューに、いくつかご紹介します。
    ●沼津ひものは、甘塩仕立てですので、醤油を少しかける。(このとき日本酒をすこしたらすと美味。)
    ●焼きたてを、わさび漬けとあえる。
    ●焼きたてを、大根おろしとあえる。
    ●唐揚げにする。(良く火を通せば、骨まで食べられるので、カルシウムの補給に最適です。)
    ●アルミホイールに包んで焼く。(けむりを出さず、蒸し焼きにする。)

    つくり手のこだわり

    •   沼津我入道漁業協同組合即売所では、県下漁協で水揚げされた加工品を一堂に集めて、県下漁協ブランド商品として販売を行っているため、浜名湖・焼津・由比・下田・伊豆等、県下随一の漁港の本場の味をまるごと味わうことができます。 「どこよりも新鮮で美味しい海の恵みを」をモットーに、品揃えしておりますので、その品質の良さをご堪能ください。

      (沼津我入道漁協 水産物展示即売所 店長 竹内将人)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る