pref_ng

くるみの里 信州 東御市 くるみるく12個入2箱

くるみの形に焼き上げた最中の生地に、刻んだくるみを入れたキャラメル風味の餡を閉じ込めた、見た目にも可愛らしいお菓子。くるみの風味が優しく口の中に広がります。手みやげや季節のご挨拶に最適です。

  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    美食家が注目する豊かな風土とその産物

       東御市は長野県の東部に位置し、砂礫質の扇状地でのブドウ等の果樹、良質な粘土質の土壌から生まれるお米、標高の高い地域での酪農等、グルメが唸る八重原米、日本ワイン、信州プレミアム牛やチーズなど、美味しいものが揃っていますが、忘れてはならないのが生産量全国一を誇る「くるみ」の産地でもあるということ。現在の東御市和(かのう)周辺で、大正天皇の即位御大典記念として、全戸にシナノクルミの苗木が配布され、栽培が推奨されたのが始まりです。
     「御菓子 花岡」は大正元年創業で、この東御市で100年以上も和菓子を作り続ける、地元に愛される名店です。本店は、しなの鉄道田中駅のすぐそばにあり、名産品のくるみを使ったお菓子を豊富に取り揃えています。

    見た目にも可愛いくるみの風味が広がる最中

       くるみの形に焼き上げた最中の生地に、地元東御市産のくるみを刻み入れたキャラメル風味の餡を閉じ込めた、見た目にも可愛らしいお菓子が『くるみるく』です。最中生地のサクッとした食感と甘さ控えめの餡の相性が絶妙で、小さな見た目からは想像できないほど、芳醇なくるみの香ばしさが口の中に広がります。
     最中の型は、花岡本店のシンボルツリーである一本のくるみの木から収穫した実で制作しました。店主の思い入れの強い、花岡を代表するお菓子です。
     また、くるみは硬い殻の中に実があることから生命や不滅のシンボルとされ、縁起の良い贈り物としてお使いいただくのもおすすめです。
    温かいお茶やコーヒーと相性がよく、また小さくて軽いため、手みやげや季節のご挨拶などのシーンにも活躍する嬉しいひと品。

    つくり手のこだわり

    •  日本一のくるみの里で四代にわたってお菓子を作らせていただいております。小さい頃から初代であるおじいさまにおんぶされながら、職人が「楽しんで」お菓子を作る姿を見てきました。私も素朴に「お菓子づくりが大好き」で、スタッフ一同「幸せ」を育む店づくり、お菓子づくりを心がけております。
       お店では、季節によってディスプレイを変え、ご来店のお客様に「わくわく」して頂き、「来てよかった、また来たい」と思って頂けるよう心配りをしております。
       これからも、この「くるみ」と「お菓子」に愛情を注いでまいります。
      (御菓子 花岡 店主 花岡かつ子)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る