pref_me のし対応可

尾鷲の鯛専門店 活鯛「めでたい焼」

めでたい焼は、尾鷲のきれいな海で育った真鯛を活け締めし、尾鷲の海洋深層水の塩を使って、自慢の技法で美味しく仕上げた逸品です。添加物、保存料は一切使用しておりませんので安心してお召し上がりいただけます。

  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    尾鷲の真鯛の美味しさをまるごと味わう

      めでたい焼は、三重県南部熊野灘に面した尾鷲市三木浦湾のきれいな海で育った真鯛を活け締めし、尾鷲の海洋深層水の塩を使い、自慢の技法でより美味しく仕上げた逸品です。三木浦湾は、水深が深く、鯛が十分に泳ぎまわれるため、身が引き締まった真鯛を育てることができます。
      その三木湾で獲れた鮮度の良い鯛に塩をして一晩おき、旨みが出てきた鯛の腹にワカメを詰めます。そして、うろこを付けたまま、蒸気をあてて170度という低い温度でじっくりと時間をかけて焼き上げます。この独自の製法で、身の旨みや水分を閉じ込めながら焼き上げると、皮が縮むことなく、鯛の身から出る旨みを逃がしません。食べるときには皮がするりと剥け、冷めても、ふっくらとやわらかな身がお楽しみいただけます。お腹の中のワカメは、鯛のアラと一緒に熱湯を注ぎ、うしお汁としてお召し上がりいただくと、鯛の旨味と香りが堪能できます。
      鮮度を保つため真空パックにし、急速冷凍いたしております。レンジやお湯で温めるだけで簡単にお召し上がりいただけます。慶事やお祝いの席に是非お楽しみ下さい。添加物、保存料は一切使用しておりませんので、お子様からお年寄りまで、安心してお召し上がり頂けます。

    新鮮さへのこだわり 水揚げから2時間以内に加工

      淡白な味わいの真鯛は時間がたつと生臭さが出てしまいます。めでたい屋では、真鯛を目の前の海で水揚げ後、すぐさま活け〆めし、水揚げから2時間以内に内臓を取り除きます。鮮度にこだわることで、「真鯛」本来の味を損なわずに工夫しています。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •   三重県南部熊野灘に面した尾鷲市三木浦の「鯛専門店めでたい屋」です。三木浦はかつて遠洋漁業の基地でしたが、魚が枯渇するうち、養殖漁業が始まり、真鯛の養殖が盛んな地域となりました。
        山々が重なり合うように海の周りをぐるりと囲む三木浦は、台風の影響を受けにくく穏やかな湾です。また、水深が深いことから、十分に泳ぎまわれるため、身が引き締まった真鯛を育てることができます。
        私たちは三木浦で育った新鮮な真鯛の美味しさを広く知ってもらいたい、三木浦の漁業文化を守りたいと35年鯛の加工一筋に頑張っています。
        お祝い事や、もちろん普段の食卓にも鯛はとても食欲をそそる美味しい食べ物です。どうぞ味わってみて下さい。

      (三和水産 代表 小川 康成)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る