pref_ky

金鵄正宗 祝米 純米大吟醸と純米吟醸のセット

京都伏見で天明元年(1781年)創業のキンシ正宗の、京の名水と京を代表する酒米「祝」で造る、特別な日に特別な方と楽しみたい純米大吟醸・純米吟醸のセット。

  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    京の名水と伝承の技を礎に、時代を超えて愛される至高の一滴

      山紫水明の地、京都。酒造業が産業として形をなしたのは、多くの名水を育んできたこの京都からです。その京都の中で、天明元年(1781年)に京都・伏見に酒造業として創業したキンシ正宗は、京の名水「桃の井」と「常磐井」を使用し、京の料理人がたたえる、芳醇でまろやかな味わいを作り出す「京の酒」を2百年以上にわたり造り続けてきました。
       キンシ正宗では、蔵人たちが培ってきた「米洗い」「麹造り」を始めとして、手作業で、かたくなに純粋な京都の酒としての本物志向を実践しています。また、麹菌や酵母菌の管理を徹底し、1年を通じて均一で高品質な酒を造り出しています。
      日本食文化の美しさを引き立たせる「京の酒 キンシ正宗」の中で、「祝米純米大吟醸金鵄正宗」と「祝米純米吟醸金鵄正宗」は、これまで京料理をはじめとした数多くの料理人にも選ばれ、本日まで永く愛され続けています。特別な日に特別な方と、先人達が今日まで培ってきた日本の食文化・水文化の素晴らしさに感謝しつつ、心ゆくまで深い味わいをご堪能下さい。

    京都の酒米「祝」を100%使用し、数多くの料理人に愛されてきた純米大吟醸と純米吟醸のセット

      キンシ正宗が手掛ける「祝米純米大吟醸金鵄正宗」は、京都を代表する酒米「祝」を100%使用した純米大吟醸です。手造りにて丁寧に醸された味わいは、カドのない丸く透明な飲み口で、フルーティーな香りとのバランスの良さが特徴です。また、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016 大吟醸部門金賞」を受賞しています。
      「祝米純米吟醸金鵄正宗」は、京都産酒米「祝」を100%使用し、55%精米にて手造りで丁寧に醸造しました。クリーミーなやさしい香りと、キレの良い甘さが心地よい、爽やかな味わいです。また、「全米日本酒歓評会2015 吟醸部門 金賞」を受賞しています。
      この「祝米純米大吟醸金鵄正宗」と「祝米純米吟醸金鵄正宗」をセットに本商品は、「京の酒 キンシ正宗」の伝統とこだわりを余すことなく詰め込んでいます。大切な方と、京の名水と蔵人の情熱に想いをはせ、美味しい日本食と共に、それぞれが持つ味のこだわりを存分に味わってみてはいかがでしょうか。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •   天明元年(1781年)にキンシ正宗を創業した初代松屋九兵衛がひたすら願ったのは、「人々が、松屋の酒を通じて暮らしの中に豊かな心を育み、更に人々の関わり合いの中で幸福になって欲しい」という事でした。
        キンシ正宗は、この創醸者の精神を大切に、「これからも日本の酒の健康性、本当の美味しさを多くの方に知って頂きたい。そして、もっとたくさんの機会、人々のコミュニケーションに役立ち、様々な料理と共に味わい、楽しんで頂きたい」と願っています。また、良い酒、美しい酒造を通じて、日本文化の限りない魅力を伝え、培った伝統を継承してゆくことが使命であると考えています。
        そして、この伝統の味を、私たちは、未来永劫引き継いでいきます。その一環として、京の酒として21世紀にふさわしい、新しい酒造りシステムを取り入れた「新常磐蔵」を平成7年に完成させました。
        京に生まれ伏見に育って200余年。命の水と伝統の技を礎に、今後も多くの皆様に愛される「京の酒、キンシ正宗」を造って参ります。

      (キンシ正宗株式会社 代表者 堀野恭史)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る