pref_ai

有松・鳴海絞会館

  • 絞り体験(ハンカチ1,080円・見学料含む)など
  • 地域:愛知県
  • 最寄駅:名鉄名古屋本線 有松駅
    最寄駅から徒歩約5分
  • この商品について問い合わせ

体験紹介

  • 愛知県名古屋市の東に位置する有松は、耕地も少なく、茶屋集落としての営みにも限界があったため、住民たちが副業として絞り染を工夫してきました。 有松絞り400年の歴史は、尾張藩が藩の特産品として有松絞りを保護したことからはじまりました。東海道を行き交う旅人が故郷へのお土産にと、こぞって絞りの手拭、浴衣などを買い求め、その繁栄ぶりは北斎や、広重の浮世絵に描かれた鳴海宿などからも偲ぶことができます。 この辺りに甚大な被害をもたらした天明4年の大火の後、町の建物を火災に備えて漆喰による塗籠造とし、萱葺き屋根を瓦葺としたことから、今も当時の面影を残した豪壮な町家が立ち並んでいます。 有松・鳴海絞会館には、有松絞の歴史資料や技術が実物を使い、わかりやすく展示されており、伝統工芸士による絞り実演も見所です。研修室では希望により、絞り体験教室も開かれていますので、気軽に絞りの世界を満喫できます。

営業情報

所在地 愛知県名古屋市緑区有松3008
営業時間 9:30〜17:00(絞り実演は16:30まで)
料金 入館料:300円、小中高生:100円   絞り体験(ハンカチ1,080円・見学料含む)など
予約の要否・その他 要予約
定休日 4月〜11月末まで無休営業(但し、絞りまつりの前後3日間と年末年始は休業) 12月〜3月末まで水曜休館(但し、祝祭日が重なる場合は翌日休館) 年末年始(12/28-1/3)

お問い合わせ先

情報提供元 有松絞商工協同組合
TEL 052-621-0111
公式サイト http://www.shibori-kaikan.com