aichi

縞治 多重織ガーゼ フェイスタオル(三河縞) 3色セット

綿糸を何層も複雑に絡み合わせて織り込まれた多重織ガーゼのフェイスタオル。ブルー・グリーン・エンジの三色をセットでお届けします。

  • 3,240円(税込)
  • 商品は「みかわいいもの」を運営する豊橋ステーションビル鰍謔阡ュ送します。
    サイズ:1枚約34×80cm
    素材:綿(三河木綿)
  • 送料 / 原材料名・成分 / アレルゲン / サイズ
  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    綿花伝来の地、三河。この地で作られた「三河木綿」の肌触りをお楽しみください

       平安時代、綿花の種を携えた崑崙人が三河の国(現在の西尾市付近)に漂着したのが国内での綿花伝来の起源とされています。江戸時代になり各地で綿花の栽培が広がり、三河地方も国内有数の産地として成長しました。この地域で作られた綿製品は「三河木綿」や「三河縞」、三河の白木綿を意味する「三白木綿」とも呼ばれ、江戸をはじめ全国にその名が広まります。
     明治時代には西洋の技術を取り入れ、現在に至るまで丈夫で質の良い綿織物として今日まで受け継がれています。
     蒲郡で「三河木綿」を扱う縞治株式会社は、明治時代の創業以来この「三河木綿」を手掛け、現代では何層にも複雑に綿糸を織り込む「多重織ガーゼ」の製品に力を入れています。木綿ならではの独特の肌触りとあたたかさを感じられる逸品をお楽しみ下さい

    つくり手のこだわり

    •    多重織りガーゼは、綿糸を複雑に織り何層もの構造にしたもので、何重ものガーゼの層と間の空気の層との多重構造によって適度な保温性と吸水性を発揮し、使う度にやわらかく馴染んでまいります。
       もともと綿100%のガーゼは抜群の吸水性を持ち、肌に優しい素材として知られていますが、その素材を多重織り構造にすることで、より良い質感・肌触りなど一切の妥協を許さず、当時の「三河縞」を現代風にアレンジしました。
       先人達から受け継がれた伝統の技と、現代の職人技のコラボレーションとも言える、こだわりの「縞治のたおる」。百余年受け継がれた創業者水藤治作の思いをお届けいたします。(縞治株式会社 代表取締役 水藤賢太朗)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る