pref_ai

南知多篠島 しらす干し 1kg

篠島漁港で水揚げされた新鮮なしらすを、港に隣接した工場ですぐに釜揚げするので、鮮度は抜群。ご飯のお供やピザやパスタの具としても重宝します。必要な量だけ冷蔵解凍してお召し上がりいただくのがおすすめです。

  • 3,219円(税込)
  • 内容量:500g×2箱
    賞味期限/消費期限:製造日から120日
    保存方法:冷凍
    お知らせ:※本製品は、天然のエビ、カニ、イカ、サバが混獲される漁法で漁獲された原料を使用しております。
  • 送料 / 原材料名・成分 / アレルゲン / サイズ
  • カラー・サイズを選択してください。

    • お気に入りへ追加

    篠島の海と共に80年

       南知多町篠島。古くから海上交通の要衝とされ、奈良県の平城宮では篠島から魚介類の保存食が献上されていたことが記載された木簡が多数出土しています。しらす漁は昭和初期に広まり、今では日本の漁港の中でも有数の水揚げがあることで知られています。ヤマタグループは、昭和15年にしらす漁をはじめて以来、約80年にもわたり、しらすに特化して漁や加工を続けてきたしらすのプロフェッショナルです。

    子供が安心して食べられる食品づくり

       港に水揚げされたしらすは、直ぐに目の前の釜揚げ工場へ運びます。その距離は港からわずか25m。この港からの距離が、抜群の鮮度の証です。原料段階から異物を選別し、取り除くことはもちろん、全ロットで菌検査を実施して品質の管理に努めるなど、「子供が安心して食べられる食品づくり」を目指しています。通常店頭に並ぶまでに2回の冷凍を必要とする釜揚げしらす。同社では独自の製法で、冷凍を1回に抑えており、味・香りともに豊かな釜揚げしらすをお届けしています。ほどよい塩加減で旨みを引き出し、ふわっと柔らかく仕上げました。

    つくり手のこだわり

    • つくり手
    •    日本屈指の好漁場、三河湾・伊勢湾のほぼ中心に位置する篠島で、しらすを加工する「太次平商店」。太次平商店が篠島で加工したしらすを消費者目線で最終商品化し、流通基地としての機能を持つ「ヤマタ水産」。ヤマタグループの全国に向けた物流拠点で、佃煮工場も併設された「豊浜冷蔵庫」の3社でヤマタグループを構成しています。生原料から最終商品化まで一貫体制をとる事で、徹底した品質・衛生管理が実現しています。「子供が安心して食べられる食品」を皆様の食卓にお届けして参ります。(ヤマタグループ代表 天野 徹)
    カートに戻る

    商品情報

    送料

    原材料名・成分

    アレルゲン

    サイズ

    送料テーブル
    カートに戻る