愛知 味わう/使う

超特選國盛 純米大吟醸 中埜 720ml

江戸時代創業の老舗。酒造好適米山田錦を丹念に磨き、厳冬の寒中に仕込んだ香りの高い吟醸造りの純米酒。調和のとれた芳醇な香りとふくよかな味わい。

  • 3,255円
  • 地域:愛知県
  • 最寄駅:JR武豊線 半田駅
  • この商品について問い合わせ

商品紹介

  •  愛知県の西部、古くから醸造業が盛んなことで知られる知多半島では、さかのぼること三百有余年、江戸時代初期に始まった酒造りは江戸中期に花開きます。現在でもその歴史ある風景が残っており、江戸時代に半田から江戸へ特産の酒や酢を運ぶために造られた半田運河周辺の黒板囲いの蔵の風景は圧巻です。 知多で酒造りが盛んになった背景には、地の利に加えて年間平均気温15.5度と醪(もろみ)の発酵に適した気候風土と良質な酒米、清冽な湧き水に恵まれたこと、さらには徳川御三家、尾張藩の奨励も酒造りを力強く後押ししました。
  •  
  •  國盛蔵の創業は弘化元年(1844年)。「国の繁栄を願い、それとともに我が酒の盛んなること」を望む気持ちを込めて「國盛」と命名し世に送り出しました。現在でもその考えは引き継がれ、想いを込めて酒づくりをすると共に、酒造り文化を伝承するため実際に酒造りが行われてきた酒蔵をそのまま「酒の文化館」として一般に開放し、日本酒に関する貴重な文化遺産を今に伝えています。 その中埜酒造が醸す「超特選國盛 純米大吟醸 中埜」は、最良の酒造好適米である山田錦を丹念に磨いて仕込んだ香りの高い酒です。調和のとれたその芳醇な香りとふくよかな味わいは、吟醸造りの純米酒ならではの逸品です。 半田の歴史を想いながら香り高い國盛を堪能してください。

お問い合わせ先

販売事業者名・会社名 中埜酒造
住所 愛知県半田市東本町2-24
TEL・FAX TEL:0569-23-1230、FAX:0569-23-1124
公式サイト http://www.nakanoshuzou.jp/