古都・奈良で愛されるいいもの

国宝や重要文化財の建築・仏像が数多く残り、1300年の歴史を感じる古都・奈良。そして太古の昔から、神さぶる地として多くの天皇が行幸され祈りを捧げたと云われている吉野。バイヤーはその地を探訪し、この歴史や風土が育んだ様々な銘品に出会いました。それぞれが持つ物語を皆さんにお伝えしていきたいと思います。是非、これを機会に現地へ足をお運びいただき、皆様にとっての「いいもの」を見つけてください。

いちおし!バイヤーおすすめ商品

  • 西吉野 柿の専門いしい 郷愁の柿、柿もなか詰合せ

    「柿もなか」は、白餡を使わず、吉野の富有柿を使用して、完熟したペーストと角切りのダイスカットを絶妙なバランスで混ぜ合わせ柿餡の食感を出しています。柚子の香りをいかした上品な味わいが特徴です。郷愁の柿は、吉野に自生する素朴な味わいの「法連坊」柿を干し、渋皮入の栗餡を詰めました。平成26年、観光庁が選ぶ「世界にも共通する究極のお土産9選」にも選ばれた銘品です。

    西吉野 柿の専門いしい 郷愁の柿、柿もなか詰合せ

    3,466円(税込)

  • 大和榛原牛のたたき風レアステーキ「雅」

    厳選された大和榛原牛の適度に霜降のある赤身もも肉を低温熟成し、旨みを引き出した後、その表面を強火でこんがり焼き上げ、旨みを封じ込めています。肉料理「うし源」で人気のメニュー「雅」は、大和榛原牛の旨味と甘味、新鮮で鮮やかな色合い、香ばしさととろけるような食感を是非ご堪能ください。

    大和榛原牛のたたき風レアステーキ「雅」

    5,400円(税込)

  • 奈良 大人の書道セット(越前塗、黒、鳥獣戯画)

    奈良で筆を造りつづける老舗「あかしや」がつくる「大人の書道セット」です。県内の寺院でも写経や写仏に用いられている細筆に、創業400年を誇る老舗「古梅園」の墨、その他、硯、水滴、越前塗の硯箱が入っています。細字の書道や写経、手紙をしたためる際にご使用いただけます。

    奈良 大人の書道セット(越前塗、黒、鳥獣戯画)

    10,044円(税込)

  • 400余年の歴史 奈良名物 御城之口餅 20個入

    菊屋初代が豊臣秀吉のために考案し「鶯餅」の御名を賜ってから400余年。今も昔も万人に愛される、一口サイズのやわらかなお餅です。丹波大納言をはじめ、吟味された国産素材の風味がいきたシンプルな美味しさをお楽しみいただけます。

    400余年の歴史 奈良名物 御城之口餅 20個入

    2,160円(税込)

とろける お肉

大切にしたい 工芸品

※写真はイメージです。